20代でつむじが薄い?若い女性にも薄毛の危険性が!

■薄毛って、何歳くらいから気にかけておくべき?

薄毛の悩みと聞くと、若い女性には関係ない!と思っていませんか?
でも実は、そうではないかもしれないんです。

 

  • 薄毛は男性のお悩み?
  • 若い女性でも薄毛になるって本当?
  • 女性の薄毛の特徴とは?

髪のこと、特に薄毛のことって、気にしたことがありますか?
私は、正直、薄毛って男性特有のお悩みだと思っていました。

女性でも薄毛になると聞いても、高齢女性の話だと。

でも、実は、若い女性でも薄毛になることがあり、さらに近年、
20代の若さで薄毛の悩みを抱える女性が増えているという現実を知り、びっくり。

女性の薄毛は、全体的に髪の毛が抜け、だんだんとボリュームダウンしていくという、
気付きにくい進行経過が特徴。

ふと気付くと薄毛になっていた!そんなことにならないよう、
大事な髪のこと、よく知っておきたいですね。

■20代の女性が薄毛になる原因とは?

20代の若い女性が薄毛になる原因って?
薄毛になったきっかけとして多いものを3つ、ご紹介します。

 

  • 若いから無理がきく?疲労とストレスで薄毛に
  • きれいでいたい!ダイエットがきっかけで薄毛に
  • ホルモンバランスが大きく変化。産後の抜け毛で薄毛に

20代くらいの若い女性が薄毛になる原因って、どんなものがあるのでしょうか?
薄毛に悩む若い女性のきっかけとして多いものを3つ、ご紹介します。

一つ目は、疲労とストレス。

20代というと、社会に出たり結婚したりと、
大きく生活環境が変わることが多い時期。

そんな変化がストレスになったり、新しい環境で頑張ろう!と頑張りすぎて、
疲労がたまってしまったり。

若いから多少無理しても大丈夫!なんて頑張りすぎてしまうと、
実は体が悲鳴をあげているかもしれません。

疲労やストレスは、自律神経のバランスを崩してしまうことも多いため、
薄毛の原因ともなり得るんです。

若いから!と過信せずに、適度な休息と上手なストレス発散を心がけましょう。

二つ目は、女性の永遠の課題、ダイエット。

いっけん関係なさそうなダイエットと薄毛ですが、
実はダイエットの方法次第では関連してくることがあるんです。

その方法とは、食事制限ダイエット。
髪の毛も、食べたものの栄養から作られています。

髪の毛自体を構成するタンパク質だけでなく、
髪の毛を生成するためには多くの栄養分が関連しています。

無理な食事制限をすると、その栄養バランスが崩れ、
元気な髪が作られなくなってしまうことがあるんです。

せっかくキレイを目指したダイエットで薄毛になっては本末転倒。
からだに負担をかけない方法でダイエットしたいですね。

そして3つ目は、出産。

女性にとって、妊娠、出産は大仕事。
短期間にホルモンバランスが大きく変動します。

特に、産後には妊娠中に変化していたホルモンバランスを元に戻そうとする期間があり、
その時期に多くの人が多量の抜け毛を経験します。

これは産後抜け毛といって、ある程度は起きるもの。

でも、ホルモンバランスがうまくもとに戻らなかったり、この時期に
体調を崩したりすることで、過剰に抜け毛が進行し、薄毛になってしまうことがあります。

こうしてみると、20代女性にも薄毛になる危険性って案外たくさんあるんですね。

■薄毛が進行するとこんなことに!若い女性ほど薄毛に敏感でいたい!

ハゲができないなら、多少薄くなっても平気?
女性の薄毛が進行するとどんなことになるの?

 

  • 女性は「ハゲ」はできにくい
  • 目立たないから、放置しても大丈夫?
  • 20代の今だからこそ、髪に敏感でいたい

若い女性も薄毛になるとは言われても、
あまり「ハゲ」という状態の女性を見たことってありませんよね。

実は、男性と女性とでは薄毛の進行に違いがあるんです。

「ハゲ」ができやすいのは男性。
女性の場合は、全体的に抜け毛が進行し、全体的に薄毛になっていく傾向があります。

そのため、女性の薄毛は目立ちにくいんですね。

でも、目立ちにくいからと放置してしまうと、
どんどん薄毛が進行してしまうことも。

女性の薄毛が進行すると、全体がボリュームダウンし、
分け目やつむじが白く目立つようになってきます。

ぺったんこの髪になり、ヘアスタイルが決まらないだけでなく、
全体的に老けた印象に。

女性にとって、絶対に避けたい事態ですよね。

20代は、薄毛になる危険性がたくさんある時期であり、若さもある時期。
そのため、薄毛に気付いて早期に対処すれば、早く改善する可能性も高い時期なんです。

20代という若い時期だからこそ、
自分の髪に関心をもち、若さをキープしていきたいですね。

■20代女性が気を付けたい、薄毛対策とは

薄毛にならないために、薄毛を解消するために、20代女性が心がけたいこととは?
毎日少し意識を変えるだけで、頭皮の健康は守られる!

 

  • 生活リズムを整える
  • 髪と頭皮に優しい生活を心がける
  • 栄養補給がとても重要

髪と頭皮にとってとても重要な20代。

そんな20代女性が薄毛にならないために、
薄毛になってしまったときに、改善するために心がけたいことをご紹介します。

まず、生活リスズムを整えること。

しっかり寝て、ストレスを上手に発散すること。

リラックスした状態は、頭皮が柔らかくなっていて、
元気な髪が作られやすい環境になります。

そして、髪と頭皮に優しい生活を心がけること。

おしゃれしたいこの時期、頻繁なパーマやカラーを繰り返していると、
それはダメージとして頭皮に蓄積されてしまっているかもしれません。

また、毎日使用するシャンプーも、刺激の大きいものを使い続けるのは危険。

最近話題の、アミノ酸系シャンプーやオーガニックシャンプーを使用すれば、
特別な時間をかけずに頭皮ケアができます。

今から、頭皮のケアのこと、考え始めたいですね。

そして、頭皮環境を整えるとともに、栄養補給も忘れずに。
しっかりとバランスよく食べること、とても重要です。

もし薄毛になってしまったという場合には、
女性用育毛剤を使用して、外からの栄養補給も効果的。

まだまだ大丈夫!なんて思わずに、
髪と頭皮のことを考えた生活、始めていきましょう。