20代女性でも薄毛に?前髪が薄いのは、危険のサインかも?

■若いのに!薄毛になるはずない!

最近、実はなんとなく気付いている、薄毛。
でも、女性だし、なによりまだまだ20代。薄毛になんてならないよね?

 

  • 薄毛になるのは男性だけ?
  • 若い女性に増えている、じわじわ薄毛
  • 現実をしっかり見て早期対処が早期解決の鍵!

なんだか、最近老けてきたかも。
そんな風に思ったとき、ふと気になるのって、髪の毛だったりしませんか?

実は、女性の年齢が分かる箇所として、
化粧やファッション以上に多くの人が挙げるのが、髪型なんです。

ふんわりボリュームがあってハリのある髪は、女性を若々しく見せてくれます。

反対に、ぺったんこで元気のない髪は、それだけでぐっと老けた印象に。

女性だし、まだまだ20代だし、薄毛なんてなっていない!と現実逃避する人、
少なくないんです。

でも実は、薄毛は若い女性にも関係ありのお悩み。

最近、初期段階ではなかなか気づかない、
「じわじわ薄毛」に悩まされる女性、増えています。

女性の薄毛って、全体的に進行していくので、
かなり薄くならないと自覚できないことが多いもの。

最近、前髪が減ってきたななんて思ったりしていませんか?

私は薄毛じゃない!なんて現実逃避せず、
しっかり早期発見して対処することが、早期解決の鍵となります。

■20代女性に多い薄毛の理由とは?

若い女性が薄毛になる原因って?
特に多い、二つの理由をご紹介します。

 

  • 薄毛の原因は一つじゃない
  • ホルモンバランスの異常が原因の薄毛
  • 栄養不足で薄毛に!

20代くらいの若い女性でも、最近薄毛で悩む人が増えているという現状。

どうして、若い女性でも薄毛になってしまうのでしょうか?
実は、その原因は一つではないんです。

数ある原因の中で、20代女性に特に多い薄毛原因を二つ、ご紹介します。

まず一つ目は、ホルモンバランスの異常。

女性の体に大きな影響を与える女性ホルモンのバランス異常で
薄毛が起きてしまうことがあるんです。

そのきっかけとなるのが、妊娠、出産。

妊娠すると、体の中でホルモンバランスが急激に変化し、
産後にはそのバランスがまた急激に元に戻ろうとします。

その際に、上手にバランスが保てず、異常をきたしてしまうことがあります。

女性の薄毛原因として多いもの、二つ目は栄養不足。

私たちの身体は、食べたものの栄養でできています。
髪の毛も例外ではありません。

若い女性が栄養不足になりがちなきっかけが、ダイエット。

食事制限を伴う無理なダイエットを実施すると、必要な栄養分が不足し、
元気な髪の毛が育たなくなり、薄毛になってしまうことがあるのです。

ときどき話題になる、単品ダイエットや特定の栄養分を摂取しないという偏った方法は、
危険性大なんです。

■ホルモンバランスが原因の場合の対処方法

産後に抜け毛が止まらない!
ホルモンバランス異常が原因の薄毛対処方法とは?

 

  • 産後抜け毛は多くの人にあるもの
  • 薄毛が進行している場合には婦人科に相談を
  • ストレスを軽減し、リラックスを心がける

産後にたくさんの抜け毛でおおあせり!
でも、まず知っておきたいのが、産後抜け毛は多くの人にあることだということ。

産後に抜け毛が増加することが、
イコール薄毛になる!ということではないんです。

産後に抜けているのは、妊娠中に抜けるはずだったのに抜けていなかった、
いわば余分な髪の毛。

その多い分だけが抜けてしまうぶんには、問題ありませんね。

ただ、ここでホルモンバランスの調節がうまくいかず、
過剰に抜け毛が継続してしまうと問題です。

前髪がだんだんと減ってきてしまったり、つむじが白く目立ってくるようだと、
それは薄毛が進行しているのかもしれません。

薄毛が気になった場合、通常はまず皮膚科に行きます。

ただ、産後であるなど、
ホルモンバランス異常が疑われる場合には、婦人科でも相談可能です。

産後のママの身体は、つい無理をしてしまいがちですが、
しっかりケアしなければならない時期。

赤ちゃんのことだけでなく、自分のこともしっかり気にかけてあげましょう。

病院で相談したら、あとは心配しすぎず、
ゆったりとストレスの少ない生活を送ることも髪のためです。

ストレスは頭皮を硬くし、さらなる薄毛の原因となります。

ホルモンバランスを整えるためにも、リラックスした生活を心がけましょう。

■栄養不足が原因の場合の対処方法

ダイエットしたら、体重以上に髪の毛が減ってしまった!
こんなとき、どうしたらいい?

 

  • 元気な髪の毛を作るにはたくさんの栄養分が必要
  • バランスの良い食事を心がける
  • 頭皮ケア、栄養補給で髪を元気に!

痩せたい!と思い、一番簡単な方法である、食事制限でダイエットをしたら、
体重と一緒に髪の毛も減ってしまった!

せっかくのダイエットも、薄毛になってしまってはキレイが台無し。
すぐに改善したいですね。

実は、元気な髪の毛を作るためには、さまざまな種類の栄養分が必要となります。

髪は、タンパク質でできています。

それだけでなく、取り込んだタンパク質を頭皮に届け、
髪の毛に変えるためには亜鉛やビタミンなど、多くの栄養分が関係しているんです。

ダイエットのために偏った食事をしていると、そのどれかがかけてしまい、
元気な髪が作られなくなってしまうのですね。

解決のためには、まずバランスのとれた食事を心がけましょう。
特に意識的に摂取したいのは、大豆。

大豆由来のタンパク質は、良質な髪を作るためにとても重要なものなんです。

そして、食生活に気を付けながら、頭皮ケアも並行して実施していきましょう。

毎日使用するシャンプーも見直してみます。
洗浄力やいい香りよりも、頭皮を守って洗うことができるシャンプーを選択。

おすすめは、アミノ酸系シャンプー。
さらに原料までこだわったオーガニックのものだと、さらに頭皮に優しいですね。

シャンプーで頭皮をケアしたあとは、
女性用の育毛剤を使用して外側からも栄養補給。

内側と外側から、しっかり栄養補給して元気な髪の毛を育てていきましょう。