薄い頭頂部はどうしたら?隠し方のポイントと対策方法、ご紹介!

■女性の薄毛、お悩みポイントまとめ

最近女性でも増加傾向にあると言われる、薄毛問題。
女性が薄毛になると、どんなところが目立ってしまうの?

 

  • 女性の薄毛は増加傾向にあり?
  • 女性の薄毛が目立つポイントとは?
  • セルフチェックで髪の毛の状態チェック!

男性だけのお悩みだと思われていた薄毛問題、
最近では女性でも悩みを抱えている人が多いんだとか。

ただ、女性で「ハゲ」ている人ってあまり見たことがありませんよね。

実は、男性の薄毛と女性の薄毛にはちょっと違いがあるんです。

局所的に髪が抜けて、いわゆる「ハゲ」ができてしまう男性に比べて、
女性は全体的に抜け毛が進行する傾向にあります。

女性の薄毛で目立つのは、分け目、生え際、頭頂部、つむじなど。

毎日見ていると、なかなか変化に気付けないことが多いもの。
ときどき、じっくりと自分の髪をチェックしてみましょう。

少し鏡の前で角度を変えてみます。
案外、頭頂部が薄くなっていた!なんて発見があるかもしれません。

■場所別、上手な隠し方

薄毛の状態では外出も億劫になってしまう!
女性の薄毛ストレスを少しでも軽減する、上手な薄毛隠し方法をご紹介します。

 

  • ヘアアクセを駆使して気になる箇所をカバー
  • 外では優秀な帽子。状況に注意して使用を
  • 髪型変更で薄毛カバー

女性にとってとても重要な髪。

薄毛になってしまっては、外出も億劫になってしまいますよね。

そんなときは、上手に薄毛を隠して薄毛ストレスを軽減しましょう。

おすすめは、ヘアアクセを駆使すること。

前髪が薄くなっている人は、
太めのカチューシャやヘアバンドで上手にカバー。

側頭部が気になる人は、
片方に髪をまとめて寄せて、大き目シュシュでカバー。

頭頂部やつむじが白く目立ってしまう人は、
おしゃれな帽子をかぶって隠してしまいましょう。

薄毛隠しにとっても優秀な帽子ですが、
その使用にはちょっと注意が必要です。

カチューシャなどのヘアアクセと異なり、帽子は屋内に入ると、
食事時などに取らなければならない場面に遭遇することも。

そうなると、せっかくのカバーがなくなるだけでなく、帽子をかぶっていて
髪がペタッとなってしまっており、余計に薄毛を強調させてしまう危険性大。

1日の予定をしっかり思い浮かべ、
帽子を取らなければならない場面がないか、想像してみましょう。

そんな、頭頂部やつむじを隠すには、
帽子以外にヘアスタイルの変更もおすすめ。

ショートスタイルにして、
トップをふんわりさせてボリュームをアップ。

ヘアアレンジ次第では、
気になる箇所を自然に隠すことができますね。

これなら、屋内でも安心です。

気になる箇所とライフスタイルにあわせて、
ぴったりの薄毛隠し方法をマスターしてくださいね。

■薄毛解消のために有効な対処方法ご紹介

薄毛を根本から解消したい!
有効な薄毛対策方法をご紹介します。

 

  • 頭皮環境正常化が急務!
  • 頭皮の健康は栄養補給から
  • 食生活を見直して元気な髪を作る

上手に隠す方法をマスターすると同時に、
やっぱり薄毛の根本解決も望みたいですよね。

そこで、女性の薄毛を改善するために有効な方法をご紹介します。

まず、薄毛対策においてとても重要になってくるのが、頭皮環境の正常化。

毎日ストレスを感じて、頭皮が凝り固まったりしていませんか?
スマホやタブレットを使いすぎて、首コリが慢性化してしまっていませんか?

毎日のシャンプーも少し見直してみましょう。
シャンプー、何を基準に選んでいますか?

薄毛対策のためにシャンプーに求める効果は、頭皮への優しさ。

ノンシリコン、アミノ酸系、オーガニックなどのキーワードを
聞いたことがあるかもしれません。

これらは、頭皮に優しいシャンプーの目印とも言えるキーワード。

頭皮のことを考えたシャンプーに置き換え、
毎日のシャンプータイムを頭皮ケアタイムに変えてしまいましょう。

そして、元気になった頭皮に育毛剤で栄養補給。
女性用の育毛剤、いろいろ販売されていますので、ぴったりの1本を探してみましょう。

栄養補給は、食事からも。
髪は食事で摂取された栄養分を元に作られています。

バランスの良い食事が、
頭皮環境正常化のためにはとても重要なポイントとなります。

■これも知っておきたい!薄毛に対するあれこれ

実はあまり知らない薄毛のこと。
ぜひ知っておきたいことをもう少しご紹介します。

 

  • 頭皮もお肌の一部!刺激が薄毛を悪化させる?
  • 薄毛になったら何科に相談する?
  • 薄毛対策が効果を発揮するにはどれくらいの時間がかかる?

実際に薄毛にならないと、なかなか意識することのない髪と頭皮のこと。

もう少し、薄毛に対して知っておきたいことをご紹介します。

まずは頭皮のこと。
頭皮って、お肌の一部なんです。

顔のお肌は、日焼け止めを塗ったり、
スキンケアを慎重にしたりととても気をつかいますよね。

頭皮にも、ぜひ同じように接してあげてください。

頭皮も紫外線の刺激は避けたいもの。

紫外線の強い時期は帽子をかぶったり、定期的に分け目を変えるなど、
刺激を集中させない工夫をしましょう。

先ほどご紹介したシャンプーも、洗顔を選ぶ感覚で、
頭皮のためを思って選択したいですね。

頭皮がトラブルを起こした際も、お肌と同様に皮膚科に相談します。

皮膚科では薄毛対策のアドバイスや、
場合によっては必要な薬も処方してくれるんです。

これだけ様々な対策をしても、実は薄毛対策はちょっと長期戦。

早い人でも、効果が発揮されるまでに半年くらいを要すると言われています。

時間がかかることを知っておくことで、
短期間で「効果なし!」と諦めてしまうことを防げますね。

薄毛対策は、頭皮環境を正常化し、栄養を補給すること。
頭皮をお肌の一部と考えて、少し長い目でケアを続けていくことが重要です。