分け目が目立つ!実は薄毛?そのサインとは?

■実は私、髪が薄い?

実は自分ではなかなか気付かない、髪のボリューム変化。
どんなところをチェックすればいい?

 

  • 早く気付くことが薄毛対策の第一歩
  • ここをチェック!いち早く薄毛に気付くポイント
  • こまめなチェックで早期発見!

 

突然ですが、ご自分の髪、薄くなってきたなと思ったことありますか?

毎日鏡越しに見ている自分の姿は、ほとんど変化していないように思いますよね。
でも、実はそんなことありません。

お肌の年齢も、髪の状態も毎日少しずつ変化しているはず。

実は私も、そんな毎日の小さな変化に気付かなかったうちの一人。
本当に気付かないうちに薄毛になっていたんです。

私の場合は、産後の抜け毛がきっかけとなった薄毛。

毎日たくさん抜けるな、とは思っていましたが、
それでも全体のボリュームが減っていることには気づかず。

産後数年経過して、自分に余裕ができてきたとき、ふと薄毛に気付いたんです。
大慌てで薄毛対策に乗り出しました。

薄毛対策の最初のステップは、当たり前ですが、自分の薄毛に気付くこと。

でも、小さな変化は気付きにくい。

そこで、ここをチェックすればいちはやく薄毛に気付くことができる!という
ポイントをご紹介します。

まず一つ目は、分け目。

鏡の前で、少しだけ頭を下げて分け目を確認しましょう。

その時、分け目の白さが際立っていたり、
髪と髪の間が大きく開いてきている場合には、薄毛のサイン。

次につむじ。
合わせ鏡にして、自分の髪を後ろから見てみましょう。

なかなか目にすることのないうしろ姿は、
自分の想像以上に薄毛のサインを出しているかもしれません。

そして、全体のボリューム感を一番的確に見せてくれるのは、写真。

鏡の前って、無意識に自分がよく見える角度で自分をうつしてしまいがちなんです。
それが、写真では違ってきます。

できれば、ふとしたときに撮った、ポーズをきめていない写真がいいですね。

以前のものと比べてみましょう。
この写真だけ写りが悪い、なんて言い訳せず、写真の中の自分を直視すること、重要です。

こまめに自分の髪の状態をチェックすること、それが薄毛早期発見のポイントです。

■分け目を目立たせない工夫

意識して見ると想像以上に目立っていた分け目。
上手に隠す方法と注意したいポイントをご紹介します。

 

  • 分け目を隠すために帽子!は注意
  • 毎日少しずつ分け目を変える
  • ロングヘアーはぱっくり分け目の危険性大

 

鏡チェックを実施すると、想像以上に自分の分け目が目立っていた!と
ショックを受けた人もいると思います。

私も、意識して確認してびっくり。

毎日同じ場所で分けていたために、
想像以上に白いくっきりとした分け目ラインができてしまっていました。

そんなぱっくり分け目を目立たせない工夫をご紹介します。

まず、やりがちなのが、帽子で隠すという方法。

これ、実はなかなか危険な方法です。

帽子をかぶってしまうと、いつも以上に髪がぺったんこになってしまいます。
つまり、分け目がとても目立つ状況を作ってしまうのですね。

ずっと帽子を取らないのでしたら、周囲にばれる危険性は少ないのですが、
帽子は屋内に入ると取る機会が多くあります。

帽子を取った時の分け目は、いつも以上にぱっくりして目立つ状態に。
注意したいですね。

分け目をぱっくりさせないための第一ステップは、
毎日同じ場所で分けないこと。

癖になっている分け目があると思いますが、意識的に少しずつずらしたり、
分け目を作らないような前髪の作り方をしてみましょう。

そして、ヘアスタイルにも少し注意が必要です。

ロングヘアーは、ぱっくり分け目の原因となりがち。

長い髪の重みで分け目が目立ってしまいますし、何より、髪をブラッシングする際、
どうしても下へ、下へと引っ張ってしまいますよね。

ロングでは、分け目が目立たないようなふんわりヘアが難しいんです。

おすすめは、思い切ってショートスタイル。
アレンジ次第でトップにボリュームを持たせやすいですね。

上手に分け目を隠して、薄毛をカバーしていきましょう。

■実は重要「何で洗う」

何気なく使用している、毎日のシャンプー。
実は、薄毛を考えるためにはシャンプーの見直しが欠かせないって本当?

 

  • シャンプーは髪をきれいに洗うだけのものじゃない?
  • 髪の悩みによって、選択するシャンプーが違う

 

薄毛対策のためにいろいろな情報を調べていると、
シャンプーの情報にたどり着きました。

正直、シャンプーってただ髪をきれいにするもの、という認識だったのですが、
薄毛にも関係があるの?と、気になって調べてみました。

実は、薄毛とシャンプーって、大きな関わりがあったんです。

シャンプーは、髪を洗っていますが、実は同時に頭皮も洗っています。

シャンプーの特性が、頭皮環境に大きく影響しているんです。

実は、薄毛対策には頭皮環境を整えることがとても重要。
健康的な頭皮からは、太くてしっかりした髪の毛が生えてきます。

たとえば、石鹸系のシャンプーは洗浄力が高いため、頭皮の脂をしっかり洗い落とします。
頭皮の油分の多さが悩みの人、汗を多くかく人にいいかもしれませんね。

アミノ酸系のシャンプーは、
適度な洗浄力で頭皮の油分を残しながら優しく洗い上げる特性が。

オーガニック系のシャンプーは、化学肥料や農薬を使用せずに作られた
植物が原料となっている、頭皮への刺激が最小限になっているシャンプー。

髪の悩みによって、選択するシャンプーって違ってくるんですね。

頭皮環境を整えるという観点では、オーガニック系のシャンプーがおすすめ。
頭皮や髪の毛を守りながら、汚れはしっかり落とすことができます。

私も、頭皮環境を整えるため、オーガニック系のシャンプーを選択。

毎日のシャンプーを置き換えるだけでできる頭皮ケア、始めてみませんか?

■オーガニックシャンプーってどんなものが?

頭皮環境改善のために、ぜひ使いたいオーガニックシャンプー。
どんなものがある?人気の商品をご紹介します。

 

  • ノンシリコン、ノンパラベンなのに、髪がしっとり!
  • 海外セレブも愛用の評判がいいシャンプー

 

髪と頭皮のためにオーガニックシャンプーを使用したい!と思い、調べてみると、
案外たくさんの商品があってびっくり。

何を選べばいいか、悩んでしまいますよね。

そこで、オーガニックシャンプーの人気商品を少しご紹介します。

まずは、オーガニックシャンプーアン。

ノンシリコン、ノンパラベンのとにかく優しいシャンプーなのに、
泡立ちが良く髪がパサパサしないと評判の商品。

しっかりとした保湿効果で、
トリートメント要らずという点も嬉しいポイントですね。

そして、海外セレブたちにも人気と、話題の商品が
ジョンマスターシャンプー。

「毒素のないヘアケア」を追及しているため、頭皮と髪への優しさはばっちり。

公開された13種類の厳しい原料基準を満たし、
その安心感からユーザーが多く、評判の高い商品です。

髪と頭皮ケアのため、自分に合ったシャンプーを見つけたいですね。