抜け毛・薄毛!ダイエット後の頭皮環境を回復するためにはどうしたら?

■きれいになるはずが!ダイエットして、薄毛になった!?

女性はきれいでいたいもの。
でも、間違った方法でダイエットをすると、なんと薄毛になる危険性が!?

 

  • ダイエットをすると薄毛になる!?
  • 要注意なダイエット方法とは?

 

きれいでいたい!と女性が頑張るダイエット。
でも、間違った方法で実施してしまうと、思わぬ悪影響が生じることがあるんです。

なんと、ダイエットをすると、薄毛になることがあるんだとか。
せっかくキレイになろうと頑張って、髪がボリュームダウンしたのでは本末転倒。

絶対に避けたい事態ですよね。

実は、ダイエットをすれば薄毛になるというわけではなく、
過度な食事制限でダイエットをすると、薄毛になってしまう危険性があるというのです。

とても気になる情報、調査してみました。

■どうして食事制限をすると薄毛になるの?

食事制限をすると、薄毛になるのはどうして?
からだの仕組みから、その理由を考えます。

 

  • 体にとって「髪の毛」は優先度が低い
  • 食事制限をすると筋肉量が低下する
  • 食事制限は栄養不足・血行不良を作り出す

 

どうして食事制限をすると、薄毛になる危険性があるのでしょうか?

それは、体の仕組みが大きく関係しているんです。

過度の食事制限をして、摂取する栄養分が減ってしまった際、
体は重要な器官から優先して栄養を送り届けようとします。

命に関わる、心臓や脳などに優先的に栄養をいきわたらせようとするのですね。

体にとって、「髪の毛」というのは、生きていく上での優先度は低いのです。

そのため、食事制限をすると、髪や頭皮に栄養がいきわたらず、
健康な髪が生えてこられなくなり、薄毛になってしまうと言われています。

さらに、誤った方法で食事制限をすると、筋肉量が低下します。

その結果、代謝が低下し、頭皮への血行も促進されなくなります。

また、食事制限のストレスも、
自律神経を緊張させ、頭皮を硬くしてしまいますので、薄毛の原因となりえます。

誤った方法での食事制限は、さまざまな面において、
髪や頭皮の栄養不足、血行不良を促してしまうものなのですね。

■「ダイエット後薄毛」の解消方法とは?

ダイエットをして薄毛になってしまった!
その後、薄毛を解消するにはどうしたらいい?

 

  • 栄養不足状態の解消が急務!
  • 滞った血行を促進する工夫を

 

実際に食事制限によるダイエットを実施し、薄毛になってしまった!という場合には、
どうしたらいいのでしょうか?

「ダイエット後薄毛」の解消方法を調査しました。

まず、食事制限による栄養不足で薄毛になってしまったのですから、
不足している栄養分を補うことが急務となります。

とにかく食べる!というのではありません。

バランスの取れた食事を心がけましょう。

まずはタンパク質。
髪の毛はタンパク質でできています。

低脂肪、高たんぱくの魚や、
豆腐などの植物性タンパク質もしっかりとるようにします。

特に、大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをしますので、
育毛のためにぜひ摂取したいですね。

他にも、全身の代謝を促進する、食物繊維を多く含む根菜や、
ミネラル分豊富な海藻類も摂取しましょう。

バランスのいい食事をとることで、
せっかく実施したダイエットを無駄にせずに必要な栄養を補給することができます。

バランスよく食べ、しっかり運動することで、
ストレスを感じにくい生活を送ることもできるようになります。

食生活の見直しをして、ダイエットを無駄にせず、
薄毛の原因を解消していきましょう。

■薄毛対策グッズを上手に利用

薄毛状態を解消するには、対策グッズを上手に利用することも重要。
女性用の薄毛対策グッズで育毛を助ける!

 

  • 食事だけでは改善に時間がかかる
  • 薄毛対策グッズで頭皮環境の改善、栄養補給を

 

食事制限ダイエットの影響で薄毛になってしまった後は、食生活の改善だけでは
薄毛解消に長い時間がかかってしまいます。

いちど栄養不足に陥ってしまった頭皮は、薄毛対策グッズを上手に利用して、
頭皮環境を改善し、栄養補給していきましょう。

おすすめは、頭皮に優しいシャンプーを使用すること。
シャンプーはどれも同じじゃないんです。

洗浄力の高すぎるシャンプーは、弱った頭皮には刺激が強すぎることも。
必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮を保護することができなくなってしまいます。

また、シャンプーに含まれる香料やシリコンなどの成分が毛穴につまり、
抜け毛の原因となってしまうこともあるんです。

薄毛対策におすすめなのは、適度な洗浄力で頭皮に優しく、
さらに原料的にも安心な、オーガニックシャンプー。

化学肥料などを使用せずに育った植物が原料となっており、界面活性剤など刺激となる
成分が入っていませんので、頭皮を健康的な状態に改善していくことができます。

そして、健康になった頭皮に、育毛剤を使用して栄養補給をするのも効果的。

育毛剤は、必ず女性用のものを使用します。
男性と女性とでは薄毛の原因が異なるため、男性用のものでは効果が期待しにくいんです。

女性用のもののなかでも、できるだけ低刺激のものを選択し、
肌荒れしないようにしたいですね。

発毛効果があると言われる成分の中には、
肌荒れを起こす危険性のあるものもあります。

たとえば、私はミノキシジルという成分を含んだ育毛剤で
肌荒れを起こしてしまいました。

ミノキシジルは血行を促進するのですが、
その影響で頭皮の皮脂が分泌されすぎ、肌荒れを起こすことがあると言われています。

肌質や体質によって個人差がありますが、
できるだけ低刺激のものを選びたいですね。

育毛剤に期待する効果は栄養補給。
自分に合った薄毛対策グッズを見つけて、頭皮環境の改善を進めていきましょう。